メルシーポット赤ちゃんの電動鼻水吸引器!使い方や買って正解の評判と口コミは?使鼻水とって赤ちゃんご機嫌!ママは安心!

かぜだけでなく、冬の室内気温と野外の温度の寒暖差やハウスダストなどのアレルギーなども赤ちゃんや小さいお子さんでは鼻水の原因になります。

まだ、自分で鼻をかむことができない赤ちゃんの鼻詰まり。

ママ達の悩みの種ですね。

耳鼻科に行けば鼻の奥に溜まった鼻水をすっきり出してもらえるけど、数日でまた元の状態に。

管理人の育児時代には、スポイト式のものと、チューブでママの吸引で(直接ではない)とるタイプがありましたが中々加減がむずかしい、またたくさんは取れないという現実がありました。

家庭用医療機器で5万くらいで販売されているのを見たことがありますがちょっとお値段が高すぎでした。

でも、いまはいい商品がありますね~。うらやましいです。

↓   ↓   ↓   ↓

参考>>>>>楽天市場の鼻水吸引用具はこちらです。手動もあります。

 メルシーポットは楽天ランキング入りの鼻水吸引器

あかちゃんの鼻水はウィルスや細菌がたくさん含まれていて、放っておくと風邪の悪化、中耳炎になりかねません。

鼻水が喉に流れ落ち咳込みやすくなり、家族にもウィルスが蔓延することもあるでしょう。

鼻水を吸うだけで赤ちゃんを病院につれていくのは大変です。

そんなママたちの声から家庭用電動鼻水吸引器が誕生したんですね。

電動鼻水吸引器メルシーポットのメリットは?

  • 赤ちゃんがぐっすり眠れるので親の睡眠時間も確保できる
  • 鼻ずまりが解消されてミルクや母乳がしっかり飲める
  • 鼻すっきりで赤ちゃんご機嫌
  • ぐずることが減り精神的負担が軽減される
  • 病院に行く回数が減る

上の5つの負担が減るのは育児の最大のメリットです。わかります。

子供はご機嫌で、子供もママもしっかり食べて十分に眠るは大変大切なことです!!

鼻水はためてはいけません。

鼻水の中のたくさんのウイルスは中耳炎、結膜炎、気管支炎を引き起こします。

鼻水、鼻ずまりは季節がくれば必ずやってきます。アレルギー性であれ風邪であれ鼻水鼻詰まりがない子供はいないです。

毎年のことなんですが、おろそかにせず対処して、しっかり食べれる、しっかり眠ることができる育児は大切です。それが、体の発育や落ち着いて学ぶできる脳を育てることにもつながります。

お手入れは簡単!!

  • 吸引力は三段階でダイヤル操作でとっても簡単
  • 電動鼻水吸引器の中でトップのパワフル吸引力
  • 吸引物が見えにくい半透明ボトルで衛生的
  • 持ち運びに便利
  • 部品が少ないのでお手入れが楽
  • お水で簡単に洗い流せます

※大きいサイズは大人も使えます。花粉症対策になって助かります!!

気になる評判と口コミは?

とにかくママと赤ちゃんの風邪による鼻水対策の救世主ともいうべきメルシーポットですが、口コミ評判も気になりますね。

楽天市場でランキング入りの販売数に、レビューは8000件超え!!総合評価も4.49ととても高いです。

その口コミをご紹介すると・・・・

  • 一回で気持ち良いくらい鼻水が取れます。夜中もグズグズだったので助かっています。
  • (3段階の1)1の弱さでも水っぽい鼻水も粘りのある鼻水も取ることができました吸った後『すっきりー!』と言ってくれます。
  • 何度か使用しているうちに自分で!と言ってきて自分で鼻に当てています電動はお値段がするので迷いましたが結果的に購入してよかったです。
  • 手動よりもパワーがあるのでよく鼻水が吸えるようになりましたし、何より風邪をうつされることも減りました
  • 深夜に泣いて起きても鼻水を吸ってあげるとすっきりするのかよく眠り、何度も起きることが減りました。
  •  耳鼻科に行ったり、自分で吸う鼻水吸引器を使っていましたが改善されず、思いきって購入。結果、買って大正解でした!鼻水ずるずるはなくなり、今まで悩んでいたのが嘘みたい。
  • 圧力は1で充分鼻水が取れました。塊のものも取れて、本当にスッキリ!

口コミ、評判はとてもいいですね。

買って正解、の口コミが多いのが特徴ですが、赤ちゃんの状態も改善されて、ママの負担もとれたと解釈できると思います。

お子さんが歳くらいでは使えそうです。

デメリットとしては、電源コードが若干短い、音がするので夜中の使用が気になる、という点があるようです。

メルシーポット コンパクトサイズのNEWモデルが出ました

従来の鼻水吸引器に加え、お値段もお安くなったコンパクトサイズが新発売されました。

大きさが違います。

左が従来の大きさサイズ、右が新発売のコンパクトサイズですが、サイズ表示を見てもほぼ差はないのですが、角ばったデザインから曲線の丸みのあるデザインにしたことで、やさしく、コンパクト印象になりました。

ニューモデルは三段階調節はなく、電源のみのようです。ですが、より小さい赤ちゃんの鼻に対応してよく吸い取れるのノズルがつき、部品も減って洗いやすい利点があります。

お値段も3000円前後の違いですが、どりらがいいか検討してみてはいかがでしょうか。

最後に

どんどん便利なものができる時代です。もしそれが有効なものなら上手に活用していきたいものです。赤ちゃんとママの心配を軽減してくれる電動鼻水吸引器メルシーポットは良い商品だと思いました。参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする