年賀状はもう決めた?ネット印刷「年賀本舗」は人がちゃんとチェックでおすすめ!

年賀状の投函は12月15日からスタートします。

12月25日までに投函された年賀郵便は翌年1月1日の元旦に配達されます。

また送る時期は松の内とされている、1月7日までに送るのが一般的です。

1月8日以降は「寒中見舞い」になります。

毎年、ちょっと悩みますのでご参考までに~

本日は2018年おすすめの年賀状として「年賀本舗」をご紹介しますね!

年賀本舗

 
ネット印刷15年という実績の年賀本舗。
年賀状デザインは1000種類以上と豊冨でありながら、選びやすくカテゴリ分けされているのが使いやすいと評判です
使い方は簡単です。必要事項を入力するだけで、印刷イメージが確認できて編集もできる優れものですよ。
送料と発送期間

送料は全国どこでも無料です。

発送期間はご注文後三日以内の発送です。

宛名印刷

宛名印刷あります。基本料金は無料で1~100枚まで1000円。

101枚からは一枚につき10円です。

気になる特典

現在年賀本舗では割引キャンペーン実施中です。

12月8日までの注文で最大40%の割引です。

さらに全員にクリスマスカード・予備の年賀状・宛名印刷テスト用はがきをプレゼント中ですよ!

サービスがいい!

年賀はがき1枚52円のところ45円で提供中です。

差額の7円は印刷料金の値引きとして年賀本舗さんが負担してくれます!!

また、希望すればポスト投函までしてくれます!はい、しかも無料サービスです!!

もちろん年賀はがきの持ち込みも大歓迎という年賀状本舗さん!!

かゆいところに手が届く、年賀本舗のうれしいおすすめのサービスですね。

年賀本舗はここがいい!

年賀本舗が他と違ってとてもおすすめだな~と思うところを言わせていただきますね。

まずは楽しい開運シール付き年賀状。若い世代にとても人気です。

届いた年賀状に開運シールがついていたら絶対めくります。おみくじ感覚でうれしいです!!

また金箔年賀状はシニア世代に人気ですし、目上の人に送るのにも新年の喜びを表現でき大変評判がいいです。

香り付き年賀状も女性らしさがあって人気ですよ。

そして年賀本舗さんの売りとしては、完全自動化ではなく全ての注文に対して専門スタッフが目視による厳しいチェックを行っています。

バランス調整などもしてくれるので、安心してまかせることができますね。

 一枚あたりいくら?

気になるお値段ですが、つくりたいタイプで円札は変わってきます。

写真付きの家族写真にするとお値段はあがります。

12月8日までなら一般会員でも25%引き、会員登録すれば30%引きです。
さらに複数種類注文で10%引きで最大40%引きなんですね~。
やはり、少しでもお得に出したいので、キャンペーン中に注文することをおすすめしまーす!!



 最後に

いかがでしたか?

クリスマス前に年賀状を終わらせておくと年末は楽ですね。

まだ大掃除に年越し準備と忙しいです。

頑張りましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする