MacbookAir 13インチを購入レビューします!ずっとWindowsでしたがやっぱりMacはいいですね。

MacbookAir 13インチを購入しました。

春に大学生になる息子用です。実際macだけは買うまいと思っていたのだけど、なんだかんだと話が早いのでMacにしちゃったよ。

今回はMacbookAir 13インチレビューつきでご紹介したいと思います。

大学生は1台は必要

私は年齢の割りにPCを一応使っていますが、同年代の主婦の方はPCが扱えないというかた、結構多いです。

老眼もあるし、スマホもあるし、パソコンいらないよね?という。

現在娘が高校受験ですが、インターネット出願の私立高校がとても増えたのが驚きですね。

もちろん、スマホでできますが受験票も自分で印刷です、笑

大学生の提出物も教授などに、メール添付で送るいうなのでパソコンは必須です。

それでも、Macは買わないつもりでした。
一般的なエクセルやワードなどを別に購入しないといけないし、使いづらいのだろうという先入観がありました。

ずっとWindowsが家庭のパソコンだったし、どこの会社もまだWindowsが主流だと思うので、

息子も初めてのパソコンなので富士通やサーフェイスを考えていたんです。

↓   ↓   ↓

チェック>>>ノートパソコンWindows(楽天)

チエック>>>microsoft Surface (楽天)

Macはセットアップが簡単

息子はMacを希望していたのに、親は却下。

でも、ほとんどの人がiPhoneを持っている昨今は、Windowsにこだわる必要ない?と思いはじめてきました。

今現在、我が家はWindowsxpをまだ使っています。レノボですが、corei5なので買い換えるのも勿体無い。

買ったあとセットアップするの面倒だし、お金かかるし。

と、思っていたらMacのセットアップって、iPhoneを買った時のセットアップとほぼ同じで、

とっても簡単なんですよ!!

大学生協ではおすすめのパソコンに必ずMacはある

大学のオリエンテーションまでパソコン購入を待てば良かったのかもしれませんが、そのころはまた色々な出費がでるだろうし、パソコン不慣れな息子に早く慣れさせたいのもありました

で、大学の生協でも必ずMacは進めてくるというので、気持ちがMacに。。

MacbookProではなくMacbookAirをなぜ?

もっと安いパソコンはあるし、Macが欲しいなら自分でバイトして買おうね~、なんて言っていたのに!!

proは高いけどAirは考えていたsurfaceとそんなに価格差がなく。

別にエクセル、ワード、パワーポイントは買うことになるけど、本体が壊れかけている自宅のパソコンを買い換える時に使えるんです。(Macをまた買うつもりでいる私)

で、機能的にもAirで十分だったし、息子が自分で設定できるわけだし、元々本人が希望していたので反対理由がなくなってしまいました。

その他ProではなくAirにした決め手としては以下になります。

値段が他のモデルに比べて安かった

当初考えていたのはMicrosoft Surface。

8GB ¥146.000を考えていました。

購入に当たっては期間限定ではありますが、学生優待で40000円くらいのキャッシュバックをやっていたのが魅力だったのです。

ただMacbookAirは、キャッシュバックのことを考えなくても、税別で10万を切っていました。

ProではなくAirなら十分予算内ということ。

Proのほうが最新ですし、Airのほうが容量が少ないなどがあるかもしれませんが、まずは学生が使うパソコンなのでそこまで最新は必要ないですよね。

動画編集や専門的なことをするのでなければ、Airで十分らしいです。

もう一つ良かったのは、Airはサイドにジャックが使えます。

写真の1番左、SDXC ではカメラのメモリーカードから写真を転送できます。

真ん中はUSB、右側のThunderbolt2では外付けディスプレイや高性能デバイスを接続します。

反対側には、マグネットで接続する電源コード口。

USBとイヤホンの差込口がありますね。

最新型になっていくと、このような特にUSB口が無くなっていきます。

ここもAirがProより人気の理由かもしれません。

MacbookAirの簡単セットアップ

息子も簡単にセットアップしていたMacbook。かるーくこんな感じです。

まず、電源ボタンをおして起動させます。「設定アシスタント」が開いて誘導してくれますよ。

Wi-Fiの接続、ユーザーアカウントの設定をしていきます。

「設定アシスタント」にはアップルIDでログイン。もう、スマホでアップルIDを持っている方が多いのでそのまま使えます。

アップルIDがなくても、この段階で作れるので大丈夫です。

エクセル・ワードは別購入になる

MacがOSなので、エクセル・ワード・パワーポイントなどはWindowsにはありましたが、Macにはないので別購入になります。

MACのそれらに該当するアプリケーションはあります。(内蔵されている)

でも、先々のことを考えて一応購入しました。

余計な購入と思う場合、Mac向きではないですね。

旦那はMakbookAirは型落ちだからと言って、Proを欲しそう(使うのは息子だよ!)にしていましたが、Airで良いと思いました。

パソコンの寿命は5年と言われてますので、上の金額、性能を見続けていたらキリがない。

何せ、ずっとWindowsだった我が家に息子のものとはいえ、あの「光る林檎ロゴ」が来たのだから、満足感ありありなのです!!

bodyは薄くて軽いです。

すごく丁寧に扱ってしまうのはなぜ???

今のところ、YouTubeとiTunesしか活用していない様子。

iPhoneに溜まっていた写真が移動したくらいですかね。

入学後は使いこなして欲しいな、と思っています。

ただ、大学で購入したほうが僅かでも安かったのかもしれない?です。

あとは、傷がつかないようにカバーをつければバッチリです!!

皆さんもMacデビューはいかがですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする