ダイモ ラベルメーカーがおすすめ!無印や100均収納ラベルに人気 DIY女子に!口コミはどう?

入園入学のお子様の準備にはテプラでお名前ラベルを作るのがいいですが、インテリアや収納を楽しむママやDIY女子には「ダイモ」のラベルメーカーがとっても人気があります!

テレビ番組「関ジャニ クロニクル」でも錦戸くんが持ち物に名前をつけるのが好きということで

ダイモを愛用していましたねー!

今回はレトロ感がカッコいい「ダイモ」のラベルメーカーを紹介します。

お名前ラベル 人気

お名前ラベルも色々あります。

大手通販サイト楽天にもこんなものがありますよ。

↓   ↓   ↓

チェック >>>お名前ラベル 人気(楽天)

コンパクトで使いやすく、収納しやすいお名前ラベルがよく売れてるようです。

では、今回ご紹介する「ダイモ ラベルメーカー」を確認していきましょう!

ダイモ ラベルメーカー

1957年びアメリカで生まれたダイモは手動で印字ができて、アナログタイプの昔懐かしいお名前ラベル。

世界中で愛用されていて、その後次々と出てきたデジタルタイプの先駆者的存在です。

ダイモの特徴は凹凸のある文字。

レトロ感がある掠れた感じのラベルが作れるので、インスタやルームクリップでもよく見かけますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DYMO ダイモ DM1595 ラベルメーカー(6・9・12ミリテープ用)
価格:3784円(税込、送料別) (2018/1/28時点)

瓶やプラスチック容器にダイモのラベルがおしゃれ

(出典:Roomclip)

スイッチに貼ってもいい

(出典:Roomclip)

無印良品などの収納に

DIYに貼ってカッコイイ

(出典:Roomclip)

ダイモ ラベルメーカーの仕様は?

ダイモM-1585は世界で数百万台も愛用されている 超ロングセラーのモデルの後継品となります。

スタンダードは文字盤が交換できるタイプです。

文字盤は4枚つき

  • 英数大文字+記号&,/,¥,・等(文字高さ3.8mm)
  •  英数大文字+ .¥(文字高さ4.7mm)
  •  ひらがな
  •  カタカナ

テープ1本付:9mm(色は選べません) また、テープはセットされています。

サイズは40×高さ90mm  対応テープ:6mm・9mm・12mmです。

アルファベットしか使わないという方には1000円台からありますよ!

また、耐久性のあるビニールテープにエンボスで文字を浮かび上がらせる特徴上、水に触れるところや、直射日光にさらされる場所でも使い続けることが可能です。

水道のメーターなどの管理にも使えるんです。

事務的にも便利ですね。

ダイモ DYMOの使い方

簡単にダイモの使い方を説明します。

打刻の仕方

1、テープをカートリッジが直角になった部分から、4cmほど引きだし、本体  グリップのケースを開けて、テープ挿入口から差し込みます。

2、本体蓋を閉めて、本体右側面についている、フィードノブを前方に向かって回し、テープを送ります。

3、本体前面からテープが出てきたことを確認します。

4、テープを本体前面まで進めたら、文字盤を回して1文字ずつ打刻していきます。

5、打刻が終わったら、最後の文字の後端をフィードノブで、本体前面小窓まで進めます。

6、テープを前面から出したら、本体裏面にあるカッターを握りこみ、テープをカットします。

テープカットしたテープ後端は、ミシン目が入って剥がしやすい形になります。

カッターを握った状態のままテープを引っ張ると、ミシン目からテープが千切れて本体内に破片が残ってしまうことがあり、つまりの原因となるので、 カット部分で握って離せば、すでにテープはカットされる、とメーカー側の使い方推奨がありましたが、慣れがいるようです。

とはいえ、世界中で愛用されていますので、すぐに慣れそうですね。

ちょっと使いづらいがアナログな感じで

最速便利!!が好みの方はテプラのようなラベルを使ったほうが、ノンストレスなのだと思います。

ただ、ダイモのラベルはとにかくお洒落で可愛い!!ということですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DYMO ダイモ DM1595 ラベルメーカー(6・9・12ミリテープ用)
価格:3784円(税込、送料別) (2018/1/28時点)

実際に口コミはどう?

アマゾンでも人気のダイモ ラベルメーカー

楽天での総合評価4.68 ととても高評価です。

では実際に口コミはどうでしょう?

  • タイプで打った文字がなんとも言えない可愛さです。とても気に入ってます。
  • ずっと気になっていた商品で、ついに購入できました。簡単でとても可愛いです!
  • ずっと気になっていた商品で、ついに購入できました。簡単でとても可愛いです!
  • 少し力がいりますがそこまで苦痛ではありません
  • 文字を打つ力加減にコツがいりそうですが、100円ショップのボトルがすごくオシャレになりました
  • ダイモのレトロ感がとても気に入っています。テプラの様に同じ文の複数印刷など、自動ではできないですが、それもアナログ感があって良いですよ。
  • やっぱりひらがな、カタカナがあった方が便利!!
    少し値段が高いと思ったけど、テープサイズが3種類使えるから、この商品にしてよかった

と、買って良かった口コミがほぼ全体の割合を占めていました。

印字するのにコツとちょっと力がいるのかな?という感じの口コミがあるので、参考にしてください。

最後に

いかがでしたか?愛用するひとが多いことがうなずけます。

エンボスで味のあるラベルが作成できるダイモテープライター。

白く文字が浮かび上がって、手軽にオリジナルラベルが作れます!!

庭で使っている衣装ケースや靴箱、調味料入れ、各種ボトルなどに貼ってくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする