楽天お買い物マラソンポチレポ。キャンペーンでポイントを貯める!楽天カードはおすすめ!!

 

先日は楽天お買い物マラソン開催されておりました。

楽天でのお買い物が便利で、そしてとってもお得でついついポチってしまう私ですが

浪費ではなく、きちんと活用して、きちんと必要で、きちんと自分を癒し、更にはポイントというマネーを増やし続けています!

楽天お買い物マラソンのポチレボと楽天カードを持った方がお得な理由をご紹介したいと思います!

楽天お買い物マラソンって?

前回のお買い物マラソンは期間は2018年4月20日金曜日23時59分まででした。

ポイントは最大40倍。

楽天市場、一店舗1000円以上のお買い物で最大40倍のポイントがついていくキャンペーン。

買い回りすることで獲得ポイントがどんどん増えていきます。購入者する店舗によっては

買い回りポイントとはまた別に「別途ポイント30倍」をくれるところもあります。

楽天でお得な買い物をしたい人達で、あっという間に売り切れになる激安品もたくさん発生してます。

お買い物マラソン ポチレポ

小さい買い物ですが、わたしが今回ポチっとしたもの。

1個目

↓   ↓   ↓

マキアレイベル  薬用 クリアエステヴェール 13ml

納得のいくファンデーションを探していて

神ファンデと呼ばれるこちらを試しています。

1週間使ってかなり気に入っています。

おそらくリピートします。

2個目はこれ

↓    ↓

アコヤ真珠 ベビーパール リング

可愛くってとってもお気に入りです!!

このところ、真珠にこころを奪われている私

紛失や劣化で最悪ダメになってしまってもいいので

本真珠を楽しみたくて淡水パールもポチ。

3個目 ↓  ↓  ↓  

淡水パール ベビーパールネックレス

やはり耳元にも欲しくなり、お値段のやさしい淡水パールのイヤリングを見つけました。笑

4個目 ↓   ↓  ↓ 

淡水パール イヤリング

二つともママ友とのランチのときにつけて行きましたよ!!

5個目 ↓  ↓  ↓

2ウィークアキュビュー コンタクトレンズ

こちらは我が家の必需品。娘のコンタクトレンズ。

ポイントアップの時に少しでもお得に購入できて良かった!!

まだあります。

6個目 ↓   ↓   ↓

クリスタルガイザー 500Ml 48本

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリスタルガイザー(500mL*48本入)【クリスタルガイザー(Crystal …
価格:2210円(税込、送料無料) (2018/4/23時点)

もう一つ我が家の必需品。

旦那さんと大学生、高校生の家族がこれを持参していきます。

税込で一本46円の計算になります。絶対やすいです。

そして美味しい!!

くしゃくしゃにできるボトル本体が、資源ゴミの時にかさばらないのがいいんですよ!!

高校生になった娘が欲しいというので、もう一つはこれ.

7個目 ↓ ↓ ↓

スクール ベスト

8個目 ↓ ↓ ↓

エスティローダー  ダブルウェア

まだ届いておりませんが、どうせ買うならポイントアップの時に。

以上8点お買い物マラソン期間に買い回りさせて頂きました!

そしてついたポイントがこちら。

2万円ほどの購入で905ポイント、つきました。

これをお買い物マラソン以外に購入していたら、通常は100円1ポイントなので200ポイントくらいしかつきません。

ですが、900円ですのでこの差は大きいのですよ。

テレビの宣伝でもやっておりますが、「ザクザクポイント貯まる~」

は、本当の話。

ちなみに私は楽天カードも楽天銀行も楽天アプリも使っています。

加えて楽天お買い物が多いのでダイヤモンド会員です。

さらにポイント ザクザクです。

楽天お買い物は楽天カードでが原則

楽天でお買い物をしようと思っているあなた!!

これ以上カードを増やしたくないから、いいや。

と、思っていませんか?

でも、それはもったいないのです。

初回にしかもらえない最大の利点は、楽天カードを作ると5000ポイントがもらえるんです。

はい、作った時の初回だけです。

まずカードを作って2000ポイント。作ったあとにカードを利用したあとに3000ポイントがもらえます。

次のお買い物マラソンは5月の中下頃(2017年は5月20日〜5月25日)までに

作っておいたほうが断然お得です。

最後に

はじめにもらえるポイントで何を買いますか?

食べ物や飲食を購入するより

普段ならば買わない高めのコスメか、店頭ならばためらってしまうプチプラなジュエリーをおすすめしますよ!!

いまなら母の日の贈り物でもいいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする