50代

ぽわん袖は40代50代におすすめ!可愛いブラウスやワンピコーデを徹底紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ぽわん袖は40代50代、60代70代にも来てほしいおすすめアイテムです。可愛いブラウスやワンピコーデを徹底紹介します。

ぽわん袖は、袖口に向かって膨らんだ形の袖のこと。

ぽわん袖以外に「パフスリーブ」ともいわれます

袖口が膨らんでいることで、華やかで可愛らしい印象を与えることができます。

若い女性に人気のアイテムですが、40代50代にこそ活用してほしいでアイテムです。

60代70代になれば、風格の出る、それでいて華やかな装いになります。

ぽわん袖かわいくて好きです!!
カジュアルなぽわん袖からオフィスコーデも紹介していきますね

40代50代が着るぽわん袖の魅力とは?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◇◇(S~L/2L~3L対応)(ピンク)袖ポワンとオフネックのニットトップス/ポワン袖
価格:6,280円(税込、送料別) (2023/8/29時点)

楽天で購入

 

ぽわん袖とは、袖口に向かって膨らんだ形の袖のことです。

袖口が膨らんでいることで、華やかで可愛らしい印象を与えることができます。

この袖のボリューム感で二の腕をカバーしてくれる効果もあります。

ぽわん袖の魅力は、以下のとおりです。

  • 華やかで可愛らしい印象を与える
  • 二の腕をカバーしてくれる
  • 女性らしさを演出できる

華やかさ、可愛らしさを演出してくれるアイテムは今はダントツでぽわん袖ですね。

昔はフリルブラウスが流行りましたが、やはり時代遅れ。

比べてぽわん袖は、ブラウスやニット、Tシャツでも商品化できるのでバリエーションは豊富にあります。

40代50代ぽわん袖の種類

ぽわん袖の種類は、袖口の膨らみ具合や、袖の長さなどによってさまざま。

袖口の膨らみが大きいものを「バルーン袖」

袖口の膨らみが小さいものを「パフスリーブ」

と呼びます。

袖の長さは、半袖、七分袖、長袖などがあります。

ぽわん袖が40代50代におすすめの理由

ぽわん袖は、40代50代にもおすすめのアイテムです。

ぽわん袖は、女性らしさを演出しつつ、二の腕をカバーしてくれるありがたやアイテム!

体型を気にせずに着こなすことができますよ。

ぽわん袖にはブラウスやニットやワンピースは、オフィス風、カジュアル風、特別な日用、とさまざまなシーンで活躍します。

ぽわん袖ブラウス半袖長袖

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【半額クーポン対象】パフスリーブブラウス プリーツ ぽわん袖 半袖 旬コーデ ト…
価格:4,980円(税込、送料無料) (2023/8/29時点)

楽天で購入

半袖のぽわん袖はボリュームで二の腕のカバーになります。

長袖のぽわん袖ブラウスはもっと上品な感じになりますね。

着るだけで、腕がほっそり長く見えるのがうれしいポイント♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【8/29!クーポンで2,430円】 ブラウス ボリューム袖 トップス シャツ …
価格:4,860円(税込、送料無料) (2023/8/29時点)

楽天で購入

 

ぽわん袖ニット半袖長袖

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

袖 ボリューム トップス フリル レディース 春 夏 カットソー 5分袖 五分袖…
価格:2,280円(税込、送料無料) (2023/8/29時点)

楽天で購入

長袖のぽわん袖はどれくらいふんわり感が出ているかで印象が違ってきます。

長いと長袖の場合は作業がしにくいので、袖口の膨らみが小さいものを「パフスリーブ」

がおすすめ。

 

ぽわん袖ワンピース

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大人気ブロガーUmyさん、オギャ子さん 着用/長袖追加発売!見惚れる、ぽわん袖。…
価格:4,360円(税込、送料無料) (2023/8/29時点)

楽天で購入

 

一枚でさらっと着ても「おしゃれ!」でかわいい
旬顔ぽわん袖の異素材使いワンピース。
人気ブローガーさんも愛用!!

ワンピースのぽわん袖はトレンドとも融合できます。

ジャンパースカートやキャミワンピのインナーをぽわん袖にしたらトレンドと取り入れることができますよね。

50代40代はぽわん感をおさえて、高見えさせましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マキシ丈コットンデニムジャンスカ AYA コラボデニム 大人カジュアル きれいめ…
価格:4,400円(税込、送料別) (2023/8/29時点)

楽天で購入

 

オフィス風

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

□□【再入荷♪2/10 12時&20時】S~L/2L~3L対応(ブラック…
価格:9,840円(税込、送料別) (2023/8/29時点)

楽天で購入

ぽわん袖ブラウスは、オフィスコーデにもおすすめです。

落ち着いた色や柄のぽわん袖ブラウスをセレクトすることで、きちんと感を演出することができます。

例えば、

ネイビーやグレーなどの無地のぽわん袖ブラウスを、

テーパードパンツやタイトスカートと合わせると、大人っぽい印象のコーデになります。

また、

柄物のぽわん袖ブラウスをシンプルなボトムスと合わせると、こなれ感のあるコーデになります。

カジュアル風

ぽわん袖ブラウスは、カジュアルコーデにもおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レディース トップス きれい め 半袖 デザイン おしゃれ カットソー レディー…
価格:2,380円(税込、送料無料) (2023/8/29時点)

楽天で購入

 

デニムやチノパンなどのカジュアルなボトムスと合わせることで、大人可愛いコーデを楽しむことができます。

例えば、

白のぽわん袖ブラウスを、デニムとスニーカーで合わせると、爽やかなコーデになります。

また、

ブラウンのぽわん袖ブラウスを、チノパンとローファーで合わせると、キレイめなコーデになります。

特別な日用

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◇◇□□【再入荷♪1/30 12時&20時】(ブラック)(S~L/2L~…
価格:6,280円(税込、送料別) (2023/8/29時点)

楽天で購入

 

ぽわん袖ブラウスは、特別な日にもおすすめです。

華やかな色や柄のぽわん袖ブラウスをセレクトすることで、女性らしさを演出することができます。

例えば、赤のぽわん袖ブラウスを、タイトスカートとパンプスで合わせると大人セクシーなコーデになります。

また、

花柄のぽわん袖ブラウスを、フレアスカートやロングスカートと合わせるとフェミニンなコーデになります。

50代女性に人気の布製トートバッグおすすめ6選! ※このページはプロモーションを含みます 50代女性に人気の布製トートバッグを6選をご紹介します。 50代女性は仕...

40代50代ぽわん袖の欠点

ぽわん袖には、以下の欠点があります。

  • 袖が大きすぎると、野暮ったい印象を与えてしまう可能性がある
  • 袖がボリュームがあるため、体型によっては太って見えてしまう可能性がある
  • 動きづらい可能性がある

ぽわん袖のボリュームが大きいと、野暮ったい印象を与えてしまう危険があります。

袖ボリュームがあるため、体型によっては太って見えてしまう可能性も。

さらに、袖が大きく膨らんでいるため、腕が動かしづらい場合もあります。

ノートが書きづらかったり、料理や家事に不向きな場面がありそうです。

ぽわん袖の選び方

これらの欠点を避けるためには、袖のボリューム感や、自分の体型に合ったぽわん袖を選ぶことが大切です。

ボリュームのあるぽわん袖を着るときは、動きやすいボトムスと合わせるとよいでしょう。

具体的には、以下のポイントを押さえるとよいでしょう。

  • 袖のボリュームが控えめのぽわん袖を選ぶ
  • 自分の体型に合ったぽわん袖を選ぶ
  • ボリュームのあるぽわん袖を着るときは、動きやすいボトムスと合わせる

欠点を理解した上で、ぜひ上手に着こなしてください。

まとめ:ぽわん袖は40代50代におすすめ!可愛いブラウスやワンピコーデ

ぽわん袖は、二の腕をカバーして若々しく女性らしく見せてくれるアイテムです。

40代50代にもおすすめで、オフィスやカジュアル、デートなど、さまざまなシーンで活躍します。

お気に入りのぽわん袖コーデを見つけて、おしゃれを楽しみましょう!!

大人可愛い服50代女性におすすめコーデ!コツとポイント徹底解説!50代女性におすすめの大人可愛い服のコーディネイトのコツとポイント徹底解説します。 50代女性になると、若い頃とは...
楽天ポイント貯めるには楽天カード

 

楽天カードがないと楽天ポイントは思うようにたまらない

実は日本で一番使われているカードになりました。

申し込みはこちら

↓   ↓   ↓   ↓


楽天

 

 

こちらの記事もおすすめ!
error: Content is protected !!