50代

50代に効くシミ対策化粧品!ドラッグストアで買える人気商品ランキング!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

50代に効くシミ対策化粧品でドラッグストアで買える人気商品をランキング形式でご紹介します!

ドラッグストアで買えるシミ対策化粧品って、どれくらい効果があるの?
シミ対策化粧品は、継続して使用することでシミやくすみを薄くする効果が期待できるの。シミ対策化粧品には保湿成分や美白成分が配合されていて肌の乾燥を防ぎ、明るい肌に導く効果があるよ!
若々しい肌を取り戻したいけど、ドラックストアの商品で効果はでるかな?
お値段安めの商品の中にも効果が高いものはある!自分のあったものを継続するのがポイント!

40代50代になると、肌の老化によりシミやくすみが気になってくるものです。

シミをこれ以上増やしたくないな、と思ったら効果のあるシミ消し化粧品を探しますよね。

探しやすいのがドラッグストアで手に入るシミに効く化粧品です。

ドラッグストアには、さまざまなシミに効く化粧品が販売されていますが、

その中でも特に効果的なものをランキング形式でご紹介します。

どれを使うべきか悩んだ時の参考になるとうれしいです!

シミ消し!40代50代のドラッグストアのシミに効く化粧品ランキング

1位 ロート製薬 メラノCC 薬用しみ集中対策プレミアム美容液

メラノCC 薬用しみ集中対策プレミアム美容液は、ビタミンC誘導体とハイドロキノンを配合した美容液です。

ビタミンC誘導体は、シミの原因となるメラニンの生成を抑制します。

ハイドロキノンは、メラニンの生成を抑制するだけでなく、すでにできてしまったシミを薄くする効果があります。

2位:トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリームEX 35グラム

一押しはコレ!実際に使ってみて、翌朝顔がぱっと明るくなっていました。続けて使って効果が楽しみなシミ消しコスメです。

第一三共ヘルスケアが販売する医薬部外品の美白クリーム。

美白有効成分であるトラネキサム酸を配合し、メラニンの生成を抑制してシミ・そばかすを防ぎます。

肌荒れ防止成分であるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されているため、美白ケアをしながら肌荒れを予防できて一石二鳥です!

3位:ドクターシーラボ VC100 エッセンスローションEX

ドクターシーラボ VC100 エッセンスローションEXは、ビタミンC誘導体とコラーゲンを配合した化粧水です。

ビタミンC誘導体は、シミの原因となるメラニンの生成を抑制します。

コラーゲンは、肌にハリと潤いを与えます。

こちらも愛用しているコスメです。美白効果よりも肌の乾燥やハリに効いてくれます。

これを使ってやっと、乾燥肌の悩みから解放されました。

4位:ロート製薬「肌ラボ 極潤薬用 ハリ化粧水」

肌ラボの極潤薬用ハリ化粧水は、コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり配合されています。

シミを防ぐだけでなく、肌にハリを与えてくれます。

5位:QUALITY FIRST「ダーマレーザースーパーVC100ローション」

美容液 ビタミンc 毛穴 化粧水 高濃度ビタミンc 240ml ダーマレーザースーパーVC100ローション しっとり・さっぱり 高濃度VC100 美容液化粧水 毛穴 くすみ ハリ 弾力 透明感 浸透型ビタミンC クオリティーファースト クオリティファースト 送料無料 国産

ダーマレーザースーパーVC100ローションは、ビタミンC誘導体がたっぷり配合されており、シミを予防する効果が期待できます。

7位:サナ リンクルターン 薬用コンセントレートセラム ホワイト

サナ リンクルターン 薬用コンセントレートセラム ホワイトは、トラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリルが配合されており、シミを予防する効果が期待できます。

8位:透明白肌(トウメイシロハダ)「薬用Wホワイトエッセンス」

透明白肌(トウメイシロハダ)「薬用Wホワイトエッセンス」は、トラネキサム酸とビタミンC誘導体が配合されており、シミを予防する効果が期待できます。

 

9位:資生堂 エリクシール ホワイト エンリッチド リンクルホワイトニング セラム

 

資生堂 エリクシール ホワイト エンリッチド リンクルホワイトニング セラムは、トラネキサム酸とビタミンC誘導体を配合した美容液。

トラネキサム酸は、シミの原因となるメラニンの生成を抑制します。

ビタミンC誘導体は、メラニンの生成を抑制するだけでなく、すでにできてしまったシミを薄くする効果があります。

10位:花王 ソフィーナ iP 美白美容液

花王 ソフィーナ iP 美白美容液は、トラネキサム酸とハイドロキノンを配合した美容液です。

トラネキサム酸は、シミの原因となるメラニンの生成を抑制します。

ハイドロキノンは、メラニンの生成を抑制するだけでなく、すでにできてしまったシミを薄くする効果があります。

シミに効く化粧品の選び方

自分の肌質やシミの種類に合ったものを選ぶこと。
シミ対策化粧品は、継続して使用することで効果が期待できます。

ドラックストアで購入できる安価な商品でも、継続して使用することで効果が期待できます

シミ対策化粧品を選ぶ際には、成分をよく確認することも大切です。

シミ対策化粧品には、さまざまな美白成分が配合されています。

美白成分には、ビタミンC誘導体、ハイドロキノン、トラネキサム酸などがあります。

これらの美白成分は、シミの原因となるメラニンの生成を抑制したり、シミを薄くしたり、シミを予防したりする効果があります。

シミに効く成分は?

よく耳にするシミに効果があると言われる成分をおさらいしましょう。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体はメラニンの生成を抑制し、シミを薄くする効果があります。

ハイドロキノン

ハイドロキノンはメラニンの生成を抑制し、シミを薄くする効果があります。ただし、ハイドロキノンは強い漂白剤なので、使用量に注意が必要です。

トラネキサム酸

トラネキサム酸はメラニンの生成を抑制し、シミを薄くする効果があります。

レチノール

レチノールは肌のターンオーバーを促進し、シミを薄くする効果があります。

ただし、レチノールは刺激が強いので、使用前にパッチテストを行うことをおすすめします。

コラーゲン

コラーゲンは肌をハリと弾力のある状態に保ち、シミを目立たなくしてくれます。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は肌に水分を補給し、シミを薄くする効果があります。

プラセンタ

プラセンタは肌の再生力を高め、シミを薄くする効果があります。

アルブチン

アルブチンはメラニンの生成を抑制し、シミを薄くする効果があります。

グリチルリチン酸ジカリル

グリチルリチン酸ジカリルh肌の炎症を抑え、シミを薄くする効果があります。

アスコルビン酸

アスコルビン酸はメラニンの生成を抑制し、シミを薄くする効果があります。

これらの成分は、シミの予防や改善に効果的です。

個人差がありますので、効果を実感できない場合や、副作用が出る場合は、使用を中止し、医師に相談してください。

シミ消し対策によくある質問

シミ対策化粧品はいつから使う?

シミ対策化粧品は、いつから使うべきでしょうか。

シミ対策化粧品は、シミが気になるようになってから使うのではなく、早めに使い始めることが大切です。

なので何歳には使う、などの定義はないですね。

シミは、紫外線や加齢など、さまざまな原因でできてしまい、これは個人の環境や活動範囲でも違ってきます。

シミは絶対作りたくない、と思ったら早めに使い始めることで、シミの予防や改善に効果が期待できます。

シミ対策化粧品に副作用はありますか?

シミ対策化粧品を使うと、副作用が出ることがあります。副作用には、以下のものがあります。

  • 赤み
  • かゆみ
  • ヒリヒリ感
  • 乾燥
  • 皮むけ
  • 吹き出物

シミ対策化粧品は、シミの予防や改善に効果的ですが、副作用が出ることもあります。

必ず使用方法をよく読んで、自分の肌に合うかを確認してください

シミ対策化粧品は高価な商品のほういい?

シミ対策化粧品は高価なほうが効果があるのか??成分はやはりかなり違いがあるの?

シミ対策化粧品は、高価な商品のほうが効果が高いというわけではないです。高価な商品の中には効果が高いものもありますが、安価な商品の中にも効果が高いものはあります。

自分の肌質やシミの種類に合ったものを選ぶことが大切で、いかに継続して使用することで効果が期待できます。

そのため、安価な商品でも、継続して使用することで効果が期待できます。

シミ対策化粧品を選ぶ際には、成分をよく確認することも大切です。

まとめ

ドラッグストアで手軽に購入できるので、ぜひ試してみてください。

楽天ポイント貯めるには楽天カード

 

楽天カードがないと楽天ポイントは思うようにたまらない

実は日本で一番使われているカードになりました。

申し込みはこちら

↓   ↓   ↓   ↓


楽天

 

 

こちらの記事もおすすめ!
error: Content is protected !!