エンタメ

推しができる理由を考察!なぜ人は推しを推すの?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「推しができる理由」を知りたく、なぜ人は「推し」を推すのか?「推し」ができる心理的メカニズムについて調査!

あなたには「推し」がいますか?

「推し」とは、自分が応援したいと思う人や物の存在のことです。

アイドルや芸能人、アニメや漫画のキャラクターなど、様々な分野に「推し」は存在します。

では、なぜ人は「推し」を推すのでしょうか?

実は私には「推し」がいません。

「推し」いて楽しく「推し活」をしている友人をみるとちょっと羨ましいと思ったり。

なぜ、私には推しができないのか、いつも疑問だったのです。

また中には次々に推しができて困ってる?方もいると思うので、この記事が参考になると良いなと思っています。

では「推しができる理由」心理的メカニズムについて解説していきます!

推しができる理由「推し」を推すという行為の意味

「推し」を推すという行為には、どのような意味があるのでしょうか?

一般的には、以下のようなものが挙げられます。

自己表現

「推し」を推すことで、自分の好みや価値観、感性や感情などを表現することができます。

自分の個性やアイデンティティを認めてもらうことで、自己肯定感や自信を高めることができます。

自己実現

「推し」を推すことで、自分の目標や理想、夢や希望などを実現することができます。

自分の可能性や能力を発揮することで、成長や達成感を得ることができます。

自己満足

「推し」を推すことで、自分の欲求や願望、嗜好や趣味などを満足することができます。

自分の楽しみや幸せを追求することで、快楽や充実感を得ることができます。

「推し」を推すという行為は、自分の内面に関わるさまざまな要素を満たすことができます。

人は「推し」を通して、自分自身を表現し、実現し、満足させることができるのです。

「推し」ができる心理的メカニズム

では、なぜ人は「推し」ができるのでしょうか?

その心理的メカニズムには、以下のようなものがあります。

自己の投影

「推し」に対して、自分の感情や思考、価値観などを投影することです。

自分の中にあるものを「推し」に見出すことで、

「推し」とのつながりや共感を感じることができます。

投影は、自分の内面を理解するための手段でもあります。

同一視

特定の人物やキャラクターに強く感情移入することを「同一視」と表現することができます

推しができる理由のメカニズムとして、「推し」に対して、自分と同一視することがあげられます。

自分の一部として「推し」を受け入れることで、「推し」との一体感や尊敬を感じることができます。

同一視は自分の理想を形成するための手段でもあります。

トランスファレンス(転移)

「推し」に対して、自分の過去の経験や関係性を移行することです。

自分の過去にあるものを「推し」に重ねることで、「推し」との親密さや愛情を感じることができます。

トランスファレンス(転移)は、自分の過去を解決するための手段でもあります。

以上のように、「推し」ができる心理的メカニズムは、自分の内面と「推し」の外面との間に橋渡しをするものです。

人は「推し」を通して、自分の内面を探求し、癒やし、充実させることができるのです。

「推し」を推すことの効果と注意点

「推し」を推すことは、人にとって多くの効果をもたらします。

自分の内面を表現し、実現し、満足させることで、自己肯定感や自信、

成長や達成感、快楽や充実感などを得ることができます。

また、自分の内面を理解し、癒やし、充実させることで、

心の健康や幸福感も高まります。

「推し」を推すことの注意点

しかし、「推し」を推すことにも注意点があります。

自分の内面と「推し」の外面との間にあるギャップに気づかないまま、

現実との乖離や依存、執着などに陥ることがあります。

その場合は、「推し」を推すことの目的や意味を見直し、

バランスのとれた「推し活」を心がけることが大切です。

まとめ

「推し」を推すことは、人生を豊かにする素晴らしいことです。

自分にとっての「推し」を見つけて、楽しく「推し活」をしましょう。

楽天ポイント貯めるには楽天カード

 

楽天カードがないと楽天ポイントは思うようにたまらない

実は日本で一番使われているカードになりました。

申し込みはこちら

↓   ↓   ↓   ↓


楽天

 

 

こちらの記事もおすすめ!
error: Content is protected !!