50代開運

2024年1月一粒万倍日は?最強開運日や金運日は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2024年元旦、1月1日は「一粒万倍日」と「大赦日」が重なった最強開運日でした。

こんな開運日はなかなかない、特別な日です。

この最強開運日に事業を起こしたり、何か大切な契約をしたり、結婚したりにとても吉日となります。

そして、このほかに開運日とされている日が1月にはまだあります。

今回は1月の一粒万倍日や、2024年の開運日カレンダーをさくっとまとめました。

参考になるとうれしいです。

1月の1粒万倍日は4回

1月の「一粒万倍日」が4回あります。

1月13日、16日(ただし不成就日でもある)、25日、そして28日に「一粒万倍日」と「大安」が重なる特別な日です。

一粒万倍日とは?

「一粒万倍日」(いちりゅうまんばいび)は、一粒の籾(もみ)が万倍にも実るという意味から来ています。

この日に始めたことが大きく成長するとされ、新しいことを始めるのに適した日とされています。

例えば、新しい事業を始める、契約をする、結婚するなど、大切なことを行うのに良い日とされています。

そんな吉日開運日が1月に4回もあるのです。

1月は今年の目標や抱負をたてることがおおいですが、この吉日に、ぜひ目標を立てたり実行したりするのがおすすめですね!

2024年最初の金運向上日はいつ?

さらに、1月には他にも吉日があるんですよ!

買い物やくじの購入など、貯金開始に最適な金運向上に良いと言われている「寅の日」が、

1月の3日、15日、27日になります。

また、金運に恵まれる「巳の日」も、

1月6日、18日、30日です!

特に1月6日は、「己巳の日」と「大安」が重なる非常に強力な日です。

初売りセールでのショッピングや年の初めのくじ購入に最適な日なんですよ!

新年を迎え、何か新しいことを始める際には、良い日を選ぶことと、意気込みを持つことが重要です。

これらの吉日を利用して、良いスタートをきることがおすすめです。

2024年1月の注意日はある?

2024年1月18日から2月3日までは、「冬の土用期間」とされ、

移動、ガーデニング、引っ越し、職場変更などには向いていません。

買い物は問題ないですが、新しい仕事や引っ越し、新車の使用開始など大きな新しい取り組みを予定している方は1月17日まで、控えるのがベスト

または節分後に計画することをお勧めします。

2024年最初の新月は?

2024年1月11日は、今年の最初の「新月」が訪れます!

西洋占星術では、「新月」が新しい始まりに適した日とされています。

1月11日(20:58)は「山羊座の新月」となり、新年が忙しい方々にも、この日に神社への初詣や新しい挑戦を始めることが吉とされます。

この「山羊座の新月」は、「牡牛座の天王星」や「魚座の土星」と良い角度を取るため、強力な影響を及ぼします。

11日から次の2週間は、特に仕事面での変化や明確な目標設定、キャリアアップのための勉強開始、新しい仕事道具の使用などが運気を高めますよ!

2024年風水1月を開運するには?

1月は、包む食べ物や巻き物を食べることが開運につながります。

例えば「小籠包」「餃子」「春巻き」「ロールキャベツ」「パイ」「クレープ」などが良いでしょう。

食事の際には、夢や目標を思い浮かべながら食べると、より良い運気を引き寄せることができます。

風水では、これらの食べ物を食べることで、願い事が叶うとされています。

また、これらの食べ物は、長寿や良い縁を招く効果もあると言われています。

まとめ

2024年1月は開運に最適な日が多く、特に「一粒万倍日」が注目されています。

この月には、一粒万倍日が4回あり、それは1月の13日、16日(不成就日でもある)、25日、そして28日に「一粒万倍日」と「大安」が重なる日です。

さらに、金運向上に良いとされる「寅の日」が1月の3日、15日、27日に設定されており、金運アップに適した行動を取るのに良い日とされています。

2024年1月は新しいことを始めたり、運気を高めるのに絶好の機会を提供してくれる月です。

一粒万倍日や寅の日などの吉日を活用して、新年を良いスタートで迎えることが期待されます。

参考になると嬉しいです!

楽天ポイント貯めるには楽天カード

 

楽天カードがないと楽天ポイントは思うようにたまらない

実は日本で一番使われているカードになりました。

申し込みはこちら

↓   ↓   ↓   ↓


楽天

 

 

error: Content is protected !!