50代

40代50代センスのいい喪服の選び方とおすすめブランド5選

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

40代50代の女性にとって、喪服は必要なときに備えておきたいアイテムですよね。

でも喪服選びはなかなか難しいもの。

年齢に合った品格のあるデザインや色、着心地や機能性など、

気を付けるべきポイントがたくさんあります。

そこで今回は、40代50代センスのいい喪服の選び方と、

おすすめのブランドを5選ご紹介します。

2023年の最新情報をもとに、喪服の種類やマナー、体型や年齢に合わせたコツなどをお伝えします。

喪服の購入や着こなしに迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

40代50代センスのいい喪服の選び方

40代50代の女性が喪服を選ぶときは、以下の4つのポイントに注意しましょう。
  • 品格があるものを選ぶ
  • ロング丈のものを選ぶ
  • 着心地・機能性がいいものを選ぶ
  • ゆったりしたサイズを選ぶ

品格があるものを選ぶ

40代50代の女性にふさわしい喪服は、「品格」のあるものです。

品格のある喪服とは、正喪服・正礼服といわれるきちんとした喪服のことをいいます。

正喪服・正礼服は、遺族や近い親族が着用する礼装です。

露出と装飾を抑え、上質な素材を使用した格式高い礼装を指します。

品格のある喪服を選ぶポイントは以下の通りです。

  • 光沢のない漆黒無地であること
  • 肌の露出を抑え、スカートの丈は膝下であること

喪服の色はどれも黒ですが、深い黒と言われる漆黒に近い黒ほど凛とした品が感じられます。

葬儀に参列すると他の人との「黒」の違いが目立ってしまうこともあります。

特に、昼間で外だと黒色の違いがすごく目立ってしまうものです。

深い黒や漆黒色の喪服を着ていると、きちんと感があり品がある印象になります。

デザインだけでなく、品質も年齢に合わせてランクアップすると、居心地の悪い思いをしなくても済むはずです。

ロング丈のものを選ぶ

40代50代の女性が喪服を選ぶときは、ジャケットやスカートがロング丈のものを選びましょう。

ジャケットやスカート丈が短いと、若づくりな印象になってしまいます。

ロング丈のジャケットであれば、お腹や腰など体型の気になる部分を

カバーできるのでセンスいい着こなしに見えます。

スカートは、椅子に座ったときに膝が出ないロング丈を選びます。

また、首まわりが気になるときは、フリル衿や立ち襟などの立体的なデザインのものが、顔周りをエレガントに魅せてくれるでしょう。

着心地・機能性がいいものを選ぶ

着心地が良くないと長時間の着ているのがつらくなってしまうことがあります。

そこで、着心地や機能性に優れた喪服を選ぶことが大切です。

着心地や機能性に優れた喪服の特徴は以下の通りです。

  • ストレッチのある素材であること
  • 洗濯機で洗えるものであること
  • シワになりにくいものであること
  • 汗や臭いに対応した加工が施されていること

これらの特徴を持つ喪服は、快適に着用できるだけでなく、お手入れも簡単にできます。

また、汗や臭いに対応した加工が施されている喪服は、葬儀の長時間の参列や季節に関係なく、清潔感を保てます。

ストレッチのある素材やシワになりにくいものは、葬儀の前後に移動する際にも便利です。

着心地や機能性に優れた喪服は、多くのブランドから販売されています。

40代50代におすすめの喪服レディースのブランド

おすすめのブランド紹介します。

Lurco(ルルコ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【28%OFF+BLACK FRIDAYクーポン】ブラックフォーマル 喪服 レデ…
価格:19,800円(税込、送料無料) (2023/11/24時点)

楽天で購入

ロング丈の正喪服が人気のブランドです。

前開きファスナー仕様で着脱が簡単で、ストレッチ素材で着心地も良いです。

シンプルで洗練されたデザインは、どの年代でも美しく着こなせます。

✅楽天Lurco(ルルコ)の全商品を確認>>>>

CARETTE(カレット)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

\27日1:59まで!クーポン利用で1千円OFF/【30%OFF】前ファスナー&…
価格:19,900円(税込、送料無料) (2023/11/24時点)

楽天で購入

 

雑誌やメディアでも話題の喪服ブランドです。

深い黒と上質な素材で品格を感じさせる正喪服が豊富にあります。

洗濯機で洗えるものも多く、お手入れも簡単です。

楽天CARETTE(カレット)の全商品を確認する>>>

メアリーココ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

喪服 ブラックフォーマル レディース 洗える 喪服 法事 通夜 お葬式 お盆 上…
価格:12,728円(税込、送料無料) (2023/11/24時点)

楽天で購入

 

日本最大級のフォーマルウェア専門店です。

自宅での試着サービスが利用できるので、サイズ選びに失敗しません。

パンツやスカートなど、選べるセットアップの種類が充実しています。

小物類も買い揃えることができます。

楽天メアリーココの全商品を確認する>>>

TOKYO SOIR(東京ソワール)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【WEB限定商品】喪服 レディース Yukiko Kimijima ユキコキミジ…
価格:33,000円(税込、送料別) (2023/11/24時点)

楽天で購入

 

WEB限定でお得に買えるハイブランドの喪服ブランドです。

上質な素材とシンプルなデザインで、品格とエレガンスを兼ね備えた

正喪服が豊富にあります。

特に人気なのがYukiko Kimijima(ユキコ キミジマ)さんが手掛ける喪服。

日本のファッションデザイナーである木島由紀子が手がけるブランドです。

洗練されたカットとディテールで、大人の女性の魅力を引き出す喪服が人気です。

楽天東京ソワールの全商品を確認>>>>

ミッシェル・クラン(MICHEL KLEIN)

フランスのファッションデザイナーであるミッシェル・クランがプロデュースするブランドです。

フェミニンでモダンなデザインの喪服が特徴です。

 

以上のブランドは、すべてネット通販対応なので、実店舗に行けなくても購入できます。

40代50代のセンスのいい喪服を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

喪服のマナーについて

喪服のマナーについては、以下のようなポイントがあります。

喪服の種類

喪服は、

・正喪服

・準喪服

・略喪服

の3種類に分けられます。

着用する人の立場や場面によってふさわしい服装が変わります。

一般的には、喪主や遺族は正喪服、参列者は準喪服を着用しますが、

最近では全員が準喪服を着るケースが多くなっています。

男性の喪服は、ブラックスーツに白シャツ、黒無地のネクタイを選びます。

靴下や靴も黒で、光沢や飾りのないものが好ましいです。

女性の喪服は、ブラックフォーマルに黒のパンプス、薄手の黒ストッキングを選びます。

アクセサリーやバッグは、真珠や布製など地味でシンプルなものが好ましいです。

喪服は、故人を偲ぶという意味があるので、華美や派手な服装は避けましょう。

以上のように、喪服のマナーは、故人や遺族の気持ちを尊重することが大切です。

喪服の色

喪服の色は、基本的には黒が一般的です。

黒は故人への哀悼の意を表すとともに、遺族や参列者との調和を図る色とされています。

光沢や透け感のない素材を選ぶことも大切です。

ただし、黒以外の色で喪服を着る場合もあります。

例えば、仮通夜や平服での葬儀に参列する場合は、

黒に近い紺やグレーなどの地味な色のスーツやワンピースを着ることができます。

また、故人や遺族の希望によっては、白や茶色などの色で喪服を着ることもあります。

その場合は、案内状や連絡に従って服装を選ぶようにしましょう。

喪服の色は、故人や遺族の気持ちを尊重することが最優先です。

服装に迷ったときは、事前に遺族や親族に確認するか、葬儀社に相談すると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

ネット通販では喪服の購入で後悔しないように、安くお試しで着ることができるものもあります。


参考になるとうれしいです。

楽天ポイント貯めるには楽天カード

 

楽天カードがないと楽天ポイントは思うようにたまらない

実は日本で一番使われているカードになりました。

申し込みはこちら

↓   ↓   ↓   ↓


楽天

 

 

こちらの記事もおすすめ!
error: Content is protected !!