人気のカナダグース レディースはアジア人サイズでピッタリはケンジントンパーカー。販売店は?口コミと評判は?

今年の冬も相変わらず人気の気配、カナダグース!!

見ていると本当に着たくなりますね。

日本にいてカナダ仕様の防寒が必要あるか、というご意見もありますが

寒がりの女性ならば全然ありだと思います。

しかも今回はアジア女性の体型にぴったりのカナダグースダウンコートをご紹介します。

カナダグース2018冬も人気

昨年も大人気でしたカナダグース。

男性が着るものと思いきや、女性が着るととっても可愛いのですよ!!

楽天市場はレディースもののカナダグースダウンコートが充実しています。

お店によってモデルさんが違うので、自分がどのようにカナダグースを着たいのか参考にもなりますよ。

↓  ↓  ↓  ↓

チェック >>>カナダグース レディース 楽天市場を見てみる

一番困るのサイズなのですよね。

日本人の体系とサイズが合うのか、心配です。

カナダグース ケンジントンはフュージョンフィットでアジア人にサイズに着こなしできる

カナダグースはそのモデルによってデザインが違います。

どれが1番かっこよく着れるのか悩みます。

モンクレールのダウンもそうですが、今回ご紹介するケンジントンパーカーはウエストが細く作られています。

女性らしくカナダグースを着たいなら、まさにケンジントンパーカーがオススメなんです!

ケンジントンパーカー ヒュージョンフィット

ケンジントンパーカー ヒュージョンフィットはアジア人の体型にフィットする

カッコよく着こなせるサイズです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

即納or予約 2018FW CANADAGOOSE アジア人に合わせたフィットで…
価格:99360円(税込、送料無料) (2018/10/10時点)

楽天で購入

こちらのショップGMMSTOREさんでは、今なら予約ができます。

本格的な寒さがくる前に予約してくださいね。

入荷状況にもよりますが、完売のショップさんも多いので早めの決断がいりそうです。(いい値段です。。)

ケンジントンパーカーの実際の口コミは?

GMMSTOREさんでは、すでに36件もの口コミがあります。

家電ではない高額商品でこれだけ口コミがあるのは、参考になりますのでうれしいですね。

口コミを厳選して紹介すると・・・

口コミ1

身長158cm 51kgでサイズS ブラックを購入しました。若干肩と上腕あたりがきついかも?と思いましたが、腕も十分動いたので交換はせずSで良かったと思います。
ウエストはぴったり。厚着をする方はサイズを上げたほうがいいと思いました。

口コミ2

159センチ 50キロで、XSを購入しました。厚着をしたい場合はSサイズをすすめます。
前のジッパーを絞めるときに少しキツいかな?と思ったので。

口コミ3

形綺麗でとても着やすく暖かいです!!ブラックもいいですが、ネイビーも濃紺なのでとても上品で可愛く気に入りました。

口コミ4

ずっと気になっていたカナダグースをやっと購入。デザインが気に入りアジア人にフィットするといことで予約しました。ネイビーの色見も落ち着いていて素敵です。身長159センチ、普通体型でXS購入を購入しました。着丈もちょうど良く、着膨れ感もありませんでした。

口コミ5

他のモデルよりケンジントンは着てみるとすっきり見えるのがいいです。高額なのに工事のジャンパーの様に見えたりするデザインではないので。

と、カナダグースといえば日本人好みとしてはやはりブラックが人気です。

口コミを見るとネイビーが良かったとあるので、ブラックを着ている人がたくさんいる中、ネイビーやカーキを着るのもカッコいいな、と思いました。

マイナスの口コミとしては、ファーが本物のコヨーテの毛になりますが少し重たいという口コミがありました。

口コミをもっとみたい方はこちら >>>カナダグース ケンジントンの口コミを確認!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

即納or予約 2018FW CANADAGOOSE アジア人に合わせたフィットで…
価格:99360円(税込、送料無料) (2018/10/10時点)

楽天で購入

XSサイズとSサイズの違い

体にピッタリ合わせて細く着るのか、なかに厚着ができるように余裕を持たせるのか

SサイズとXSサイズで悩む方が多いようです。

【XS】今まで(カナダ規格)の2XSサイズに相当:[日本のXS-Sくらい] 【S】今まで(カナダ規格)のXSサイズに相当:[日本のS-Mくらい] 【M】今まで(カナダ規格)のSサイズに相当:[日本のM-Lくらい]

と表記されています。

写真で比べると以下のような感じのようです。

こちらはXSサイズ

こちらはSサイズ

同じモデルさんが着ていますが、Sサイズのほうがゆとりがありますね~。

ぴったりとゆとり、自分の体型で吟味といったところ。

ちなみにモデルさんは、身長162cm、体重47kg。

ウエスト65cm、バスト78cm、肩幅41cm、裄丈76cm

肩の先から手首まで54,5cm、腰回り78cm。

普段の服のサイズインナー7号(S)アウター7(S)か9号(M)

全体的には細身で洋ナシ体型の下半身太め、だそうです。

このデータをもとに、採寸して自分にあうサイズを決めてみてはいかがでしょうか。

カナダグース ケンジントンの特徴

ケンジントンモデルはほかのモデルより細くできていますが、さらにウエストが調節できます。

ウエストにアジャスターが付いているんですね~

ウエストをもう少し絞って着たい時は、アジャスターで細くすることができますね!

また、ポケットも充実しています。

内側にに大きめのポケットがついているので、ここにお財布をいれるもよし、携帯を入れるもよしですね。

カナダグース ケンジントン仕様まとめ

  • フードに本物コヨーテファーで取り外し可能
  • お尻まできちんと隠れるれるロングタイプ
  • 耐久性撥水加工が施され、雪を弾き通気性にも抜群
  • フロントジッパーは下からも開閉できるWジッパー
  • 比翼にダッフルボタンを使用し、防風・防寒性もアップ
  • 首元にニットリブ仕様
  • ウエストにはアジャスターがついており、お好みのサイズに調節可能
  • 袖口は長めのリブを使用し、袖口から浸入する外気をシャットアウト
  • ポケットの内部はフリース地
  • IDナンバー入りのホログラムシールが内側タグに付属

最後に

いかがでしたか?

カナダグースと言えば、ジャスパーやマッケンジーが人気ですが、ケンジントンをぜひ選択肢にいれてくださいね。