50代

60代着てはいけない服13選!少ない服で着回すコツを紹介します。

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

60代着てはいけない服ってあるのかな?少ない服で着回すコツを知りたいな。

そんな悩みを解決します!

洋服を大好きで楽しい若い頃とは違い、自分の好みが自分に合わなくなったりするのが、年齢の変化。

それでも女性は自分の好きな服を当然選んで購入しています。

60という年代になると、着るべきでない服や少ないアイテムでの着回し術が重要になってきます。

この記事では

  1. 60代着てはいけない服
  2. 60代少ない服で着回す

以上を詳しく解説していきます。

60代は品格と自信を感じさせる服装がおすすめです。

もし服装で少し迷っているなら、本記事をチェックして新しいコーデポイントとなればうれしいです!

楽天で人気!60代 ミセスファッション 秋冬を見てみる>>>>

60代着てはいけない服13選

60代着てはいけない服や、避けた方がよい服装についてご紹介します。

年齢に関わらず、自分らしいスタイルを見つけることは大切ですが、

一般的には以下のようなアイテムは選ばない方が無難です。

若作りした服装

60代の方が非常に若々しいファッションを選ぶと、自分の年齢層とのギャップが強調されてしまい、当然ながら不自然に見えてしまいます。

痛いとか言われたくないかも

適度な若々しさを取り入れたいです。

そして年齢に合ったエレガントさ取り入れることが大切です。

ラインが出るタイトな服

体型を強調しすぎる服装は、年齢にふさわしい落ち着いた印象からは外れます。

60代50代の人が若い頃は今のようにオーバーサイズの服やゆったり着る服装よりも、体にフィットして緊張感が出るような服が多かったです。

その感覚で選んでしまわないように気をつけましょう。

適度なフィット感のある服を選ぶことで、洗練された印象を保つことができます。

派手なプリントや柄物

大胆なプリントや鮮やかな柄は、時に上品さを欠くと感じられることがあります。

もともとこのような柄はコーディネートが難しいですよね。

控えめで洗練されたデザインを選ぶことが、大人の魅力を引き立てます。

露出のあるネックラインのトップス

例えば胸元が大きくあいているトップス、露出度が高いトップスは、60代の方にとっては不適切に見えることがあります。

60代になると露出は極力避けたいです。

エレガントさ、清潔さがある上に個性的な服装で表現するのはおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2024年 福袋 ミセスファッション 60代 人気 オリジナル コーディネート …
価格:12,000円(税込、送料別) (2023/12/8時点)

楽天で購入

 

ミニスカートやショートパンツ

短すぎるスカートやショートパンツは、上品さに欠ける印象を与える可能性があります。

膝丈やそれより長めのスカートが、年齢に合った丈だと思います。

どうしても着たいならば外出ではなく、自宅できる部屋着で楽しむ方が良いです。

過度な装飾の服

ラメや大きなフリルなどの装飾が多すぎると、ゴテゴテして年齢にあいません。

シンプルで上品なデザインが推奨されます。

過度にカジュアルな服

カジュアルすぎる服装も、場合によってはだらしない印象を与えかねません。

程よくカジュアルさを取り入れつつ、全体のバランスを考慮することが重要です。

明るいネオンカラー服

鮮やかすぎる色は、落ち着きや品格に欠けるて見えることも。

深みのある色や柔らかいトーンが適しています。

流行に左右されすぎるアイテム

流行を追い過ぎると、その年代の方に似合うクラシックさやエレガンスを見失う恐れがあります。

トレンドを取り入れる際も、自分に似合うアイテムを選ぶことが重要です。

大きすぎるアクセサリー

大きく派手なアクセサリーは、全体のバランスを崩し、品のある装いとは異なる印象を与えることがあります。

控えめなサイズのアクセサリーが好ましいです。

楽天60代 女性 ダウンコートを確認する。

スポーティすぎるウェア

あまりにもスポーティな服装は、カジュアル過ぎると感じられることがあります。

アクティブな印象を与えつつも、上品さを保つよう心がけると良いでしょう。

極端にハイヒール

高すぎるヒールは、エレガントさよりも不自然さを強調し、快適さにも欠けることがあります。

適度な高さのヒールを選ぶことで、スタイルと快適さの両方を兼ね備えることができます。

過度にトレンディなバッグや靴

最新のトレンドを追い求めると、自分に合ったスタイルを見失う可能性があります。

クラシックで品のあるデザインを選ぶことで、長く愛用できる洋服になります。

これらのポイントを踏まえることで、60代の方々がより自分らしい、洗練されたファッションを楽しむことができます。

そして大切なのは、自分自身が心地よく感じるスタイルを見つけることです。

自分らしさを大切にしながら、上品で洗練されたファッションを楽しむことが、

素敵な大人の装いの秘訣です。

楽天60代おすすめ人気のワンピースを見てみる!

60代で少ない服で着回すコツ

これまで60代が着てはいけない服13選と、60代が洋服を選ぶ時に、

上品さや洗練されながらも、自分らしくファッションを楽しむことが大切だとお伝えしました。

次は60代で少ない服で着回すコツについて、お話ししたいと思います。

60代ではシンプルで品のあるスタイルが魅力的です。

以下にいくつかのコツをご紹介します。

楽天60代 チュニック 秋冬を確認する

ベーシックなアイテムを選ぶ

シンプルでベーシックなアイテムは、さまざまな服と合わせやすいです。

無地のトップス、クラシックなカットのパンツ、シンプルなスカートなどが基本となります。

色は明るめはっきり目を選ぶ

基本的に色は中間色である黒、白、グレー、ネイビーを選ぶ人が多いと思います。

60代からは少し明る目の色を選ぶのもおすすめです。

全体的に肌つや髪つやが落ちてきているので、衣類を暗くすると疲労感や貧相感が出てしまえ場合があるのです。

クリーム色、ウグイス色、藍色、えんじなどの衣類を着ると顔色も明るく見えます。

また、周りの人が暗い色の衣類を身につけるならなおのこと、明るめの色のついたアウターやスカートを履いてみては?

質の良い素材を選ぶ

良質な素材は見た目が美しく、長持ちします。

良質なコットン、リネン、ウールなどは着心地が良く、上品な印象を与えますよ!

アクセサリーで変化をつける

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

還暦祝いに 便利で可愛い おしゃれ ペンダント ルーペ ペンダントルーペ 女性 …
価格:9,900円(税込、送料別) (2023/12/8時点)

楽天で購入

スカーフ、ネックレス、イヤリングなどのアクセサリーを上手に使って、同じ服でも異なる雰囲気を作り出すことができます。

レイヤードを活用する

シャツにセーターやカーディガンを重ねるなど、レイヤード(重ね着)をすることで、単調になりがちなコーディネートに深みを与えることができます。

60代ときっちり着こなせるカッコいいですよ!

クラシックなアウターを選ぶ

時代を感じさせないデザインのコートやジャケットは、

どんな服にも合わせやすく、一つ持っているだけで幅広いスタイリングが楽しめます。

ワンピースやシャツを着こなす

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「Vieo」ワンピース きれいめ 体型カバー 婦人服 大人 上品 着回し 40代…
価格:7,630円(税込、送料別) (2023/12/8時点)

楽天で購入

 

ボリュームのあるワンピースをそのまま着用すると、体が大きく見えがちです。

前を開けて着用し、鮮やかな色のインナーを合わせることで、スタイリッシュな印象を演出できます。

柄入りのパンツと組み合わせると、洗練されたアクセントになります!

シンプル服の色彩によるアクセント

白いロングシャツは単調になりがちですが、コントラストを加えることが重要です。

暗めの色のインナーやアクセサリーを使用し、明るい印象に仕上げます。

スリムなカラーパンツで全体を引き締めると良いですよ!

定番スタイルからの脱却

夏の装いを考える際には、ベージュのニットを白いパンツと合わせると新鮮です。

持っているパンツを足首が見える長さに調整することで、すっきりとした見た目になります。

軽い素材の茶色パンツも夏向けで、明るい色のトップスと合わせると、洗練された印象を与えます。

思い出のある服の再利用

 

大切な思い出を持つ服を捨てるのではなく、リメイクして新しいスタイルに生まれ変わらせるのも良い方法ですよ!

これらのコツを活用すれば、限られたアイテムでも多様な着こなしが可能になります。

60代の方にとって、シンプルで品のあるスタイルは非常に魅力的です。

自分らしいスタイルを楽しみながら、少ない服での着回しができます!

まとめ

60代のファッションは、自分らしさを表現し、同時に洗練されたスタイルを目指す絶好の機会です。

この年代に似合う服装を選ぶ際には、過度に若作りした服やタイトな服、派手なプリントや柄物、低すぎるネックラインのトップスなどを避け、品格とエレガンスを重視することが大切です。

質の良いベーシックなアイテムを中心に、アクセサリーやレイヤードを取り入れ、自分らしいコーディネートを楽しむことが60代のファッションの鍵となります。

 

楽天ポイント貯めるには楽天カード

 

楽天カードがないと楽天ポイントは思うようにたまらない

実は日本で一番使われているカードになりました。

申し込みはこちら

↓   ↓   ↓   ↓


楽天

 

 

こちらの記事もおすすめ!
error: Content is protected !!