名前の詩 お祝い事や長寿の贈り物に想いを伝えよう! 感動というギフト!購入レビューあり!


両親や祖父母の誕生日やお祝い事に、何かを贈りたいけれど何を送ろう

と、悩みますよね。

母の日も父の日も、今年は何を送ろうか。去年ははあれだし、あれも送ったことあるし、、などなど、悩みます。

今回は父の日にあるものを贈りました!

これは敬老の日や還暦や喜寿お祝いにもとってもいいですよ!

楽天市場でも人気の贈り物です!

今回は感動して涙が出てしまう「名前の詩」ギフトをご紹介します!

お祝いの贈り物ギフト人気は?

お祝いの贈り物ギフトで人気なのは

相手に選んでもらえるカタログギフトが人気ですね。

カタログギフトで大変人気なのがソムリエギフト

とても好評で口コミがたくさんあるので確認してくださいね!

↓   ↓  ↓   ↓

チェック >>>カタログギフト ソムリエギフトを見てみる

名前の詩 名前でポエムメッセージ

今回私が選んだのは「名前の詩」ギフト。

あなたのお父さんやお母さんの名前から作る詩を作って贈ります。

楽天総合評価4.87

レビュー総数604件(2018/6/18)

とっても、高評価ですね!

注文の仕方

注文時にお名前主の人柄やエピソード、用途、年齢を記入する備考欄があるので

伝えたい想いを書きます。

絵のタイプを5つの中から選択。

  • ひまわり
  • お花畑
  • 青空
  • チューリップ

私はうっかり忘れてしまったのですが、メッセージカードが無料なので忘れずに備考欄で入力してくださいね。

注文から5日営業日で発送は本当でした。

完成品を写真付きで確認

名前から作る詩で想いを伝える世界に一つ伝える言葉のプレゼント。

完成したら写真が送られて完成画像が送られてきます。

詩の内容がOKだったらそのまま発送されます!

物欲が、消えつつあるシニアの方にはものを送っても

あまり心に響かないもの。

でも、自分の名前から詩を作ってもらったら?

それも、その言葉にじんわりとした気持ちになったら?

歳をとると活字からも遠くなりますが、久しぶりに、自分に向けられたステキな詩に感動する方々続出です。

実際の口コミを見てみましょう!

とにかく納得の上での発送ですから、悪い口コミはほぼなかったです。

実際の口コミをまとめてみました!

こちらが伝えたエピソードから父親の生き様、家族の思いなどを、素敵な文章で見事に表現して頂きました。父は涙を流して喜んでいました。お互い、一生の思い出になりました
大好きな祖母へのプレゼントにこちらを選びました。涙が出るくらい嬉しいと喜んでもらえて大満足です
完成した作品をこちらの都合で再度作り直しをお願いして頂きました。なのにご丁寧にお返事も下さり、すぐに作り直して頂きました。 とっても親切なお店でお願いして良かったです。
生まれて初めての誕生日のプレゼントに贈りました。プレゼントの中身を見た瞬間、子供の母親が感動して泣いてました。
とてもとても喜んでもらえて本当に選んで良かった。
本人に会っていないのに、本人の特徴つかんだ言葉でとても感動しました

口コミはどれもよく、送って良かったというものばかり。

受け取った方がとても喜んで感動して泣いてくれちゃうなんて、送った甲斐があるというものですね~。

実際に父の日贈りました

私の父も物欲も見栄もなく、特に食べたいものも欲しいものもなく

毎回、父の日に悩みます。

日記をつけたり、俳句を考えたりが好きなのでこのプレゼントはいつかしてみたいな

と思っていました。

今回、背景の絵は「青空」にしました。

注文時に備考欄に本人のエピソードや性格を記入したのですが

ちょっと失敗。

今現在81歳になる父は、毎日散歩と日記をつけ、ずっと自営業で家族のための働き通し。

ちょっと昭和の頑固親父の内容で書き込みを終えてしまいました。

一回目の完成品がこちら。

「不器用ながらも」が違うかな、と思い再考をお願いしました。

実際父は小屋や棚、扉、カウンターなどは作れるほど器用でしたし、家も2回建てています。

地元のクラス会の幹事は40年以上やっていました。

ただ昭和の家族サービスの全くない父であったので、そのあたりは不器用感があります。

私の伝え方が言葉足らずで、「年をとって散歩と日記をつけてるだけの爺さん」的な印象になってしまったかな?と思いました。

やはり、言葉は脳を刺激すると思いますし、若い頃の自分を思い出してくれたらいいな、と思い再考をお願いしましたら、優しく快諾してくれました!!

二回目がこちら

とっても素敵です。

一回目の詩も素晴らしいのです。

両方欲しいくらいです!!

実家の父のとても喜んでくれて、飾ってあるそうです。

父もそうですが、母も気に入ったようなので次回は母のをお願いしようと思っています。

最後に

いかがでしたか?

心に響く温かい言葉って何歳なっても良いものです。

気持ちをカタチにする。コトバにする素敵な「名前の詩」ギフト。

ぜひ贈ってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする